630kHz KBS第1など混信状態

雨はほとんど降りませんでしたが本日も強い風でした。
相模原最低最高気温23.7/28.8℃。

これは相模原橋本近く道路沿いの植栽を撮りました。4月22日撮影。
ウツギ(空木)ですが、ウノハナと呼ぶことが多いか。
確かにこの花を見ると、童謡でもないが、春を実感します。

5日のFM帯域録音は何も浮かんできていませんでした。
いつもの中波の周波数、受信モニター音を記録とします。
Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
そしてSDRuno Rel1.22で再生。

・周波数 630kHz
・放送局 KBS第1 HLCY 麗水市新月送信所から 
・言語 Korean
・出力 10kW 
・距離 1,063km 程度
・放送局 中國廣播公司新聞網
・言語 Chinese?
・出力 10kW
・放送局 CNR经济之声
・言語 Chinese
・距離 ?? 8ヶ所程度から送信、どこでしょう
・録音 2018年7月5日22:59~

いつもの混信です。
この録音の時は3局確認できた?つもり。

 KBS第1 HLCY
最初の方、時報前に韓国語アナウンス確認できます。
録音22秒付近では、”HLCY”のコールサイン確認できます。
キー局KBS順天放送局からの放送なのでしょうか。
 中國廣播公司 新聞網
背後に時報も混信してますが、録音25秒付近のこのジングル、ここでしょう。
但し局名アナウンスは何も聞こえず。
 CNR经济之声
録音1分過ぎ位から聞こえるジングル、ここです。
ただ8カ所ぐらいから出ているようですが、どこからでしょう。

この後には、タガログ語も混信してきましたが、この録音内では聞こえてません。
本日の混信モニターでした。 これだけ。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください