1143kHz Unidentifed 中国大陸局? 混信

朝からゴロゴロと、一日常不安定。
5月14日相模原最低最高気温15.0/18.6℃。

これは相模原下九沢付近墓地の植栽を撮りました。3月14日撮影。この樹木の花が咲いていました。あまり見たことないような。調べてみるとおそらく、おそらくシキミ(樒、櫁、梻)では。別名シキビ、ハナノキハナシバなど。仏事に用いるため寺院に植栽されるとあり、墓地に植えられてたのもその様な関連か。一説に鑑真がもたらしたとも。Wikipediaより。

本日のVHF帯域録音でのEスポ発生は見つけられず。昨日13日早朝の周波帯域タイマー録音してたものからピックアップ、記録としておきます。
録音: Perseus + SRC Console V3 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.11

・周波数 1143kHz 
・放送局① Unidentified 中国大陸局? 
・言語 北京語
・放送局② 漁業廣播電臺 澎湖県白沙郷
・言語 台湾語
・出力 100kW
・録音 2019年5月13日02:59~

当地では月曜早朝この周波数なら、通常は「漁業廣播電臺」の台湾語か、「Radio Free Korea」の韓国語が聞こえているような気がします。
しかしこの録音最初の付近は北京語で聞こえているような。録音11秒付近から完全に聞き取れませんが、下記のように出ているか。
…***广播电台 , AM738 (かな?) ***….
おそらく大陸局と思われるのですが、公称周波数738KHzでも探しましたが、絞られるのですが、どうしても私では特定できませんでした。わかる方が聞けばすぐわかるのでしょうが。

なお、
時報後の録音1分後付近からは「漁業廣播電臺」のCanned IDが流れています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください