630kHz DZMM ? amid KBS

ブロッコリー

4月10日20時時点、東京都では本日感染者数189人、3日連続最多更新。当地最低最高気温予想6.8/15.1℃。

境川沿いのプランターにて、2019年10月31日撮影。ブロッコリーですね。近くの方が栽培しているのでしょう。食用となる蕾の部分が出てきたばかりのようでした。

今朝の中波帯域タイマー録音から。いつものここ。
録音: Perseus + SRC Console V3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel.1.33

  • 放送局 DZMM (ABS-CBN News Channel 音声) ?
  • 周波数 630kHz
  • 言語 English
  • 距離 2,952km 程度
  • 出力 50kW
  • 録音 2020年4月10日04:55~

またここですが、ノイズで楽しむ? のを許してもらいましょう。
この録音、ほぼKBSの韓国国歌がメインに聞こえています。一応その背後に英語Talk聞こえてきています。内容確認できませんが、DZMMの方でしょうか。この時も録音44秒付近、以下のように聞こえる気がするので、ABS-CBN News Channel のTV音声が流れているのでしょうか。ちなみにID出そうな時報付近はほぼ沈んでしまいました。
…so much ..watching…

Streamingの方、確認すればすぐわかるのでしょうが、できていません。

    630kHz DZMM ? amid KBS” に対して8件のコメントがあります。

    1. 市川泰史 より:

      今晩は、遅くからお邪魔いたします。貴兄のHPを
      時々拝見させて頂いている1ファンです。
      DZMMですが、ご指摘の通り、COVID-19の影響のため
      朝の時間帯はNEWSチャンネルを放送しているようです。
      その他の局も、番組内容や放送開始・終了時刻にかなりの
      変動があるようです。
      日本もかなり危ない状況になってきているようなので、
      お体にお気を付けの上、これからもご活躍下さい。フィリピン局
      情報、楽しみにしております。

      1. asadesu より:

        ありがとうございます。
        下記Wikipediaにも記載されてますが、DZMM内でもCOVID-19感染疑い局員出ています。
        日本でも、もう完全に他人ごとではなく、誰が感染してもおかしない、危険な状態になりました。
        お互いに、不要不急の外出せず、十分気を付けるしかないですね。
        https://en.wikipedia.org/wiki/DZMM-AM

    2. 市川泰史 より:

      こんにちは。お返事ありがとうございます。
      相模原と言えば、かの昔はフィリピン局ハンターの
      メッカであったような記憶がございます。
      メトロマニラではロックダウンの影響で、FM局などは
      音楽垂れ流し状態になっている状況が続いているようです。
      wikipediaのフィリピンの放送局情報は、20~30代の
      フィリピン放送愛好家達が我を競って加筆しているため、
      アップデートが素早い反面、加筆者自身が確認をせずに
      2次・3次情報を掲載することも多く、その情報の責任について
      あやふやなところが多々見受けられますので、ご留意くださいませ。
      facebookの愛好者グループの情報もご参考になるかと存じます。
      https://www.facebook.com/groups/MilestonesOfPHRadioHistory/

      1. asadesu より:

        情報ありがとうごさいます。
        マニラのあちこちの局で、放送停止したり、短縮対応したりしてるようですね。
        折角のHoly Weekだったのですが。また本日は復活祭です。
        いずれにしても通常の年と随分と異なる雰囲気と状況のようです。

        1. 市川泰史 より:

          今年はCOVID-19のパンデミックと重なったので
          ダブルパンチなのですが、HOLY WEEK期間中は
          基本的に大多数の局が早めに終了・遅めに開始と
          なるようです。

    3. 市川泰史 より:

      今晩は。私が前回までに記載しました事実については、既に貴兄の以前の記事でご指摘済みであったことに気付かず申し訳ございませんでした。

      1. asadesu より:

        正直、私のは真偽分らず個人的にWeb調べて持って来ただけのものです。
        皆様から別の視点、見識も含めて情報など頂けるのは、とてもありがたいことです。

        1. 市川泰史 より:

          暖かいお言葉、有難うございます。
          やはり、asadesu様のように毎日継続的に聞き続けておられる方の情報が
          一番だと思います。私は昨年の夏にアンテナを屋根からおろしてから中波は
          全く聞けておりません。これからもご活躍下さい。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください