630kHz DYWB Bombo Radyo Bacold

ミドリハコベ

7月27日当地最低最高気温予想23.5/30.5℃。

いつも歩いている歩道の脇、3月13日撮影。この時、ハコベ(繁縷、蘩蔞)の花がこの世の春とばかりに咲いていました。一般にハコベとは、「コハコベ」「ミドリハコベ」を総称した呼び方という。いつも分からなくなるのですが、これはどちらでしょう。茎の色が濃いものはコハコベ、ぐらいしか区別方法分からないが、その基準からすると、ミドリハコベのほうか。

本日もVHF帯域録音内では、Eスポ伝搬より受かん出るものほとんどなかったような。7月25日と同じく、この夜の中波帯域をライブ録音したものから。
録音: Perseus + Soft ware V4.1a + ALA-1530
再生: SDRUno R.1.33

  • 放送局 DYWB Bombo Radyo Bacolod
  • 周波数 630kHz
  • 言語 Filipino? / Cebuano?
  • 距離 3,225km 程度
  • 出力 10kW
  • 録音 2020年7月28日22:57~

7月25日の記録とほぼ同じ時間帯。やはりここがこの時も浮かんで来てました。たぶん同じ番組で、女性の方はこの番組の担当、前回の録音と同じ方なのでしょうか。前回と同じように、この録音内でもこの単語が何度も聞こえてます。
…Bombo…
何の話題なのかさっぱり分かりませんでした。

蛇足、
この下記の局サイトでローカルニュースを調べて見ました。その中に、「Bacolodの医師たちは、ドゥテルテ大統領に都市をECQの対象にするよう訴えている」というものがありました。Enhanced Community Quarantine (ECQ)、言い換えれば都市封鎖、移動禁止のような状態にすることなのでしょうが、地方都市でのCOVID-19感染者が増えているようです。日本と同じ様に苦しんでいるようです。
https://www.bomboradyo.com/bacolod/

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    69.32MHz Radio Rossii, Dalnerechensk

    次の記事

    89.6MHz 宝泉岭人民广播电台?