774kHz 先聲廣播電臺

オニタビラコ

9月5日、非常に強い台風10号が沖縄・九州に近づいてます。当地最低最高気温予想25.0/32.7℃。

4月3日撮影。またピンぼけ気味。どこでも良く見かけます。これはオニタビラコ(鬼田平子)か。ヤブタビラコ、コオニタビラコはじめ、この花に似たものたくさんあります。

本日の早朝中波帯域録音ファイルから拾いました。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 先聲廣播電臺
  • 周波数 774kHz
  • 言語 台湾語?
  • 距離 2,094km 程度
  • 出力 20kW
  • 録音 2020年9月5日04:56~

正直ここではなく、フィリピン局を期待してたのですが(失礼!)、ここが優勢でした。最初流れていた曲、解析できませんでした。台湾曲はたいてい解析できるのですが、市販されていないような曲なのかもしれません。録音26秒付近から流れて来る♪とアナウンス、ここのCanned IDというべきものなのでしょうね。たぶんアナウンスは下記でしょうか。
…先聲廣播電臺 AM774千赫…

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください