828kHz DXCC 12月8日受信

セイヨウイボタノキ

12月9日当地最低最高気温予想5.1/11.4℃。本日の新型コロナ感染者数2811人。過去最多とのこと。

近く道路沿いで5月23日撮影。垣根の様に植えられているもの、白い花が咲いていました。以前も調べましたが、何と呼ぶべきか良くわからなくなりました。セイヨウイボタノキ(西洋水蝋の木)でいいのでしょうか。ヨウシュイボタ(洋種水蝋)とも。園芸店ではシルバープリペットとして売られていました。モクセイ科のネズミモチの仲間のようです。

昨日早朝中波帯域タイマー録音から。またここ。
録音再生: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530

  • 放送局 DXCC, RMN Cagayan de Oro
  • 周波数 828kHz
  • 言語 Filipino ?
  • 距離 3,361km 程度
  • 出力 10kW
  • 録音 2020年12月8日04:59~ 音楽一部カット

状態よくありませんが、一期一聴記録。本日はフィリピン国歌、04:47過ぎ付近で流れていたようです。
録音は、良く聞くメーカー、ACSのCMの後に、RMNジングルが流れたところ。このメロディー、調べて見ると良く聞く “RMN Ang Kasama MO” (RMNはあなたと共に) とは、なんとなく違うような気がしまが、別曲なのでしょうか。
因みに、2018年12月6日にアップした 1611kHz DWNX RMN Naga で録音したジングルと同じ様な気もします。

蛇足、
ところで 1611kHz DWNX の方、11月初めのスーパー台風で被害を受け、停波したと聞いてますが、それ以来聞こえて来てませんね。
現在どのような状況なのでしょうか。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください