1700kHz XEPE 3月8日受信

ハナミズキ

2021年3月15日、当地最低最高気温予想6.0/18.2℃。

近く道路沿い植樹を2020年9月2日撮影。まだ9月初めだったので、紅葉してませんが、ハナミズキ(花水木)の若い実が赤くなり始めてました。

引き続き3月8日夜の中波EX-Band受信帯域録音ファイルから。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel 1.4

  • 放送局 XEPE Heraldo Radio Tijuana
  • 周波数 1700kHz 
  • 出力 10kW
  • 言語 Spanish
  • 距離 9,041km 程度
  • 録音 2021年3月8日 23:00~, 23:02~

先日記録したばかりですが、やはりもったいなくてアップしておきます。この時、モニター画面を見てもらえばわかるように、信号今までになく強く浮かんで来たようなところがありました。
録音は、日本時間23時のところ、局確認できるところから録音してます。2分ほどカットしてますが、その付近からが、上記モニター状態でした。たぶん私のここの受信履歴の中で一番、強力、明瞭な受信状態かもしれません。このような時もあるから、期待して雑音を聴き続けてしまいます。

Google翻訳参照すると、天気予報、あるいは気象に関する話をしているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください