828kHz DXCC 12月23日受信

オオツルボ

2021年12月24日(金)、クリスマスイブ。当地最低最高気温予想2.6/12.6℃。

近く道路沿いの花壇で2021年04月28日撮影。オオツルボ(大蔓穂)、またはシラー・ペルビアナと呼ばれるものでしょう。茎先に円錐花序の見事な花がたくさん咲いていました。

昨日の早朝中波帯域タイマー録音から。
録音再生: Perseus + SDR Console v3.0.27 + ALA-1530

  • 放送局 DXCC, RMN Cagayan de Oro
  • 周波数 828kHz
  • 言語 English/Filipino ?
  • 距離 3,361km 程度
  • 出力 10kW
  • 録音 2021年12月23日 04:42~

この時は03:25付近で、微かにフィリピン国歌が流れていたようです。しかしとても確認できるようなレベルではなかったので、ここを録りました。相変わらず?、ひどい状態のものしか録れません。

局名も出てくるのでこことは確認できます。何の話題を話しているのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

585kHz Unidentified

次の記事

693kHz Bangladesh Betar, Dhaka