1008kHz Unidentified 中国局

アオサギ

8月25日当地最低最高気温予想25.0/32.1℃。

境川で3月31日撮影。近づいてスマホで撮ったもの。これはアオサギ(青鷺、蒼鷺)でしょうか。じっとして動きませんでした。一羽です。この時期は単独で行動するのでしょうか。

早朝周波帯域録音から。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 Unidentified 中国局
  • 周波数 1008kHz
  • 言語 Chinese
  • 録音 2020年8月25日02:58~

この時も大阪ABCラジオは停波してくれてました。不明英語局を狙ったのですが。ここは中国語局。
これだけ明瞭に浮かんでくれていれば、時報前後のID容易に録れるだろうと思ったのですが。私では確認できませんでした。1分41秒付近が時報。この前後で局名出たのでしょうか。それにしてもその後に流れてる女性Vocalの曲♪、どこかで聞いたような。どこだったでしょうか。

蛇足、
録音最初の方のスポット、割と良好なところ、Google翻訳参照してみました。おそらく、次の地名のなどの単語が聞こえるようです。
…陕西省 西安市 碑林区 …华商报社
Google Mapで確認すると、西安市でこの場所も特定できます。そうすると陕西省からの局の様に思われます。この周波数で出ているのは下記でした。
・陕西新闻广播 10kW 693KHzともパラのはず
・陕西都市广播 10KW
幸い蜻蜓FMで両局ともアーカイブ確認でます。しかしこの時間音楽が流れているだけでした。どうもアーカイブの方怪しい気もしますしが、私が大間違いをしていると考えるべきか。

因みに693kHz も辛うじてこの時間中国語局、Talkが浮かんでました。陕西新闻广播なのか確認取れませんでしたが、少なくともここの1008kHz とはパラではないようです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください