630kHz 中國廣播公司新聞網, 宜蘭

モッコウバラ

9月27日おおむねどんより曇り、当地最低最高気温予想17.5/21.5℃。

近く道路沿いの生垣、4月10日撮影。あちこち植えられています。モッコウバラ(木香茨、木香薔薇)の花が今が盛りと咲いていました。モッコウバラと言えば、基本黄色の八重を連想しますが、一重や白色もあります。その他の色や、もっと香りの強い品種を作ろうとしているというようなことを聞いたことが有ります。

本日早朝の中波タイマー帯域録音からピックアップしておきます。
録音: Perseus + SDR console 3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 中國廣播公司 新聞網
  • 周波数 630kHz 
  • 言語 国語(北京方言)/台湾語 ?
  • 出力 10kw
  • 距離 2,069km 程度
  • 録音 2020年9月27日04:59~

このサイトの記録で、周波数別では、630kHzがダントツの最多回数です。それだけ私にとって面白そうな局が多く出ている(いた?)ということです。ただこの周波数の標記局記録としては、何と過去1、2回だけだったような。この周波数で台湾というと、当地では「台湾広播公司」の方がはるかに明瞭に聞こえ、何より音楽が楽しめます。一方標記局は聞こえない訳ではありません。それよりニュース局ということで、敬遠しまいがちということか。この時は局名ID, ジングルの様な音楽、割と明瞭に聞こえ、Talkも結構聞こえてるほうでした。以前も疑問に思ってましたが、「台湾広播公司」とは150kmも離れていないようです。台湾では混信問題にならないのでしょうか。

蛇足、
この録音内ではまだニュース始まっていないのか。ところでどのようなニュースが流れてるのか、下記サイトからいろいろ見ていました。その中に、女優の竹内結子さんが亡くなられたという記事もありました。本当に残念です。合掌。
https://www.bcc.com.tw/index.asp

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください