675kHz フィリピン局混信? 12月17日受信

イヌツゲ

12月19日当地最低最高気温予想-1.0/10.4℃。

近く道路沿い植栽を5月26日撮影。注意してないとわかりませんが、イヌツゲ(犬柘植,犬黄楊)の花が咲いていました。雌雄異株。これは雄花のようです。

昨日の早朝中波帯域タイマー録音ファイルから。
Now On The Radio への、なおたまさん、書き込み参照させてもらいました。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 Unidentified DKYC ?
  • 周波数 675kHz 
  • 言語 ??
  • 録音 2020年12月17日05:14~

録音内、「何処にもフィリピン局らしきものは聞こえない。」としか思えません。
しかし、なおたまさんの書き込み、アップされた受信音と比較して、フィリピン国歌らしきもの、微かに流れているが、分りました。私の録音内では55秒付近が一番分かりやすいか。ただ相模原の私の機器ではではこれぐらいです。

なおたまさん、ありがとうごさいます。たまたま同じ時間録音していたので、参照させてもらいました。当地でこの周波数でのフィリピン局らしきもの、確認したのは初めて。

因みにこの時、当地で主に聞こえていたのは、時報のところのアナウンス参照すると、NHK函館第1でした。そして録音最初の方は、そのNHKの裏には正聲廣播公司 と思われるもの。この国歌付近からフィリピン局浮かんで来たような。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

1044kHz Metro Plus 12月16日受信

次の記事

783kHz IRIB ? 12月17日受信