750kHz Unidentified 1月11日受信

ヤマトシジミ

2021年1月14日、当地最低最高気温予想1.0/14.1℃。本日の新型コロナ感染者、神奈川985人。緊急事態宣言出されてから効果を期待するのはまだ早いのでしょうが、全く減少傾向見られません。

近く道路沿いで2020年6月25日撮影。ヤマトシジミ(大和小灰蝶、大和蜆蝶)です。交尾しているところスマホでとっさに近づいて撮りました。私にしては、珍しくうまく撮れた方か。カタバミが幼虫の食草ということで、都会で普通に見られます。左が♂なのでしょうか。

本日14日の早朝中波タイマー録音、この周波数で少し浮かんで来るところありました。しかし音になりません。11日の同時刻録音の方残っており、比較するとより聞き取れそうでした。そちらから。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 Unidentified
  • 周波数 750kHz
  • 言語 English ??
  • 録音 2021年1月11日 02:31~

ともかく、またこれも聞取れませんでした。男女のTalkのようです。感覚的には英語の様な気はしますが、単語を拾うのもできませんでした。

一概に決めつけられませんが、このような時間に浮かんで来るのは、Alaska局でしょうか。モニター画面の様に780kHzなども浮かんで来ていました。Alaskaなら、KFQDなのでしょうが、確認する方法が見つかりませんでした。

この周波数、シグナルの山見えたとしてもなかなか、私のところでは音になりません。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    次の記事

    1700kHz XEPE Heraldo Radio