1242kHz Unidentified AIR ??

ムクゲ

2021年3月29日、当地最低最高気温予想13.0/23.1℃。

境川沿いで2020年9月26日撮影。間もなく10月という時でしたが、ムクゲ(木槿)の花、まだ盛りとばかりに咲いていました。

本日29日早朝中波帯域帯域録音したものから拾いました。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 Unidentified AIR Varanasi ??
  • 周波数 1242kHz 
  • 言語 English / ??
  • 出力 100kw 上記AIRなら
  • 距離 5,443km 程度 上記AIRなら
  • 録音① 2021年3月29日 02:03~
  • 録音② 2021年3月29日 02:12~
  • 録音③ 2021年3月29日 02:35~
録音① 2021年3月29日 02:03~
録音② 2021年3月29日 03:12~
録音③ 2021年3月29日 03:35~


月曜早朝なのでニッポン放送は停波しているのか。しかしいつも当地では、ニッポン放送停波してくれても、韓国局か台湾局しか聞こえないような感じです。しかしこの時、英語まじりの様な放送局か浮かんで来ました。その浮かんだところ、3ヶ所拾ってみました。何も確認できませんでしたが、何処でしょうか。録音①②は英語まじりなので、同じ局と思いますが、③はもしかしたら別局かもしれませんが。

英語まじりとすると、一番可能性高いのは、AIR ?。フィリピン局はこの時間放送してないようですが、断定する根拠ありません。オーストラリア、ニュージーランド局では無いような感じではありますが.. ..

録音①では、男性Talk後に、女性と子供の様な会話、CM? の様にも聞こえます。AIRではCM流していましたっけ。

1242kHz Unidentified AIR ??” に対して3件のコメントがあります。

  1. Km313 より:

    これはAIRで間違いありません。ニューデリーのkiwiSDRでカンニングしていました。現代のインド人はヒンズー語の会話の中に英語の単語だけでなく、文章まで入れてしまうようです。子供の声は番組案内だと思います。ニュースは女性アナが読み上げ、政治家などのスピーチがたくさん挿入されます。AIRは918, 954,1116kHzでも聞こえていました。

    1. asadesu より:

      ありがとうございます。
      正直確認しようがなかったので、有難い情報です。
      それにしてもリアルタイムで受信、確認しているのは凄いですね。
      私は、とても体力気力とも持たず、深夜早朝はタイマー録音で、我慢しています。

      1. km313 より:

        私も通常はタイマー録音ですが、毎週月曜に936kHzで0305に韓国が終了した後に聞こえている西アジア局が、カシミールなのかイランなのかの決着をつけるためにkiwiでの受信をしました。ニューデリーのkiwiではカシミールが受信できていましたが、自分の受信機で聞こえていたのは全く別物で、最終的にはロシア(ウラル)のkiwiと一致したので、イランだと思います。カシミールも受信できる可能性があると思いますが、0310過ぎにAzad Kasimirを連呼する歌が長々と流れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください