828kHz DXCC RMN Cagayan de Oro

ヨウシュヤマゴボウ

2021年5月5日、当地最低最高気温予想13.5/21.7℃。

近く道路沿い2020年10月22日撮影。高さは1mは超えてたでしょうか。ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)です。全体に毒があるということなので、要注意。

本日の早朝中波帯域タイマー録音から。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel.1.4

  • 放送局 DXCC, RMN Cagayan de Oro
  • 周波数 828kHz
  • 言語 Filipino ?
  • 距離 3,361km 程度
  • 出力 10kW
  • 録音 2021年5月5日 03:58~

ここからと思われる音楽が、3時50分前後も浮かんだり沈んだりしていました。録音は局名出て来た、ここ録りました。非常に弱いですが、何とか局名確認出来ます。もっとも後半時報付近では、北京新闻广播 にカバーされてしまいました。

2021年3月20日受信音も、この時間開始の様でしたが、やはり1時間開始が早くなったよう。現地時間午前3時、早いですね。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    1548kHz ABC 4QD

    次の記事

    1611kHz DWNX 5月5日朝受信