1611kHz DWNX 5月5日朝受信

2020年10月23日夕焼け

2021年5月6日、当地最低最高気温予想15.7/24.2℃。

境川沿いで散歩中2020年10月23日撮影。あまりにも見事な夕焼けだったので。

昨日、2021年5月5日早朝の中波帯域タイマー録音から。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel. 1.4

  • 放送局 DWNX RMN Naga 1611
  • 周波数 1611kHz
  • 言語 Filipino / Bikol ?
  • 距離 2,926km 程度
  • 出力 5kW ? 
  • 録音 2021年5月5日 04:28~

日により受信状態大きく変わっているようです。昨日は私にとっては良好な方です。
この日は4時15分過ぎに信号が浮かび、米国ポップス、時々フィリピンの曲もありましたが音楽流れ続けてたようです。この録音、24秒過ぎに以下の番組名が聞こえました。
Morning Na, Tindog Na!!!” (朝だよ、もう起きな)
また46秒付近、良く聞き取れませんが局名出てるようです。
…91.1 **NX

蛇足、
この時は、4時54分付近から国歌流れ、開始アナウンスあったようです。
ということは、上記は放送開始前の試験電波、調整信号、耳慣らしの様なものなのか。それとも番組名でてるので もう始まってるの?

因みに本日6日は4時52分過ぎに、当地では信号が浮かび始めました。昨日より30分以上遅い。
ともかく、細かい事は気にせず、まずは聞こえて来て楽しめることに感謝です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    828kHz DXCC RMN Cagayan de Oro

    次の記事

    15690kHz Radio Farda