828KHz Unidentified フィリピン局 8月26日受信

オオキバナカタバミ

2021年08月27日(金)、当地最低最高気温予想26.4/32.9℃。

道路沿いの空き地で2021年03月10日撮影。カタバミの仲間で花が奇麗なもの、園芸種等総称し、オキザリスと呼ぶことが多いようです。これはその中一つでしょうが、オオキバナカタバミ(大黄花片喰・大黄花酢漿草)のような気がします。これだとすると南アフリカ原産。一度定着すると、抜き取っても鱗茎が地下に定着するので、駆除しにくい。「総合対策外来種」に指定されてるそうな。

本日の早朝中波帯域タイマー録音もしてましたが、思うような局がなかなか聞こえてきません。昨日早朝タイマー録音の方からピックアップしておきます。
録音再生: Perseus + SDR Console v3.0.27 + ALA-1530

  • 放送局 Ubidentified フィリピン局
  • 周波数 828kHz 
  • 言語 Filipino ?
  • 録音 2021年08月26日 03:26~, 03:59~

この時間、北京新闻广播と思われる中国局と混信して、フィリピン国歌が聞き取れたところを録音しました。しかしその後ほとんど何も、聞き取れませんでした。その後の時報付近、フィリピン言語が浮かんでいたところも追加しておきました。しかし局確認できるようなものは取れませんでした。

私の受信履歴からは、DXCCのはず。2021年の3月以降にここの放送開始が1時間早くなってるのに気づきました。可能性高いとは思いますが、一概には決めつけられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

17710kHz Radio NUG

次の記事

630kHz Unidentified ABC 4QN ??