558kHz DZXL 10月11日受信

オオアラセイトウ

2021年10月12日(火)、当地最低最高気温予想19.1/21.5℃。

相模原市内の鳩川沿いで、2021年03月28日撮影。これは、オオアラセイトウ(大紫羅欄花)、ショカツサイ(諸葛菜)、ムラサキハナナ(紫花菜)などと呼ばれるものでしょうか。このように群生しているを結構あちこちで見かけます。ここは竹林のような下に群生していました。

昨日中波帯域録音から拾いました。
録音再生: Perseus + SDR Console v3.0.27 + ALA-1530

  • 放送局 DZXL Radyo Trabaho
  • 周波数 558kHz
  • 言語 Filipino ?
  • 距離 2,957km 程度
  • 出力 40kW
  • 録音① 2021年10月11日 03:27~
    録音② 2021年10月11日 03:57~
録音① 03:27~
録音② 03:57~


Now On The Radio の「なおたま」さん書込み参照させてもらいました。
日本時間03:24頃に国歌が流れていました。録音はその後開始アナウンスしてましたがその終了付近からと、その後30分後、局アナウンスより明瞭に確認できたところ、それぞれ録音しました。なかなか私には明瞭に浮かんでくること少なく、今更ながら、「Radyo Trabaho」という局名というか、愛称を確認できたのは初めてです。RMN系列の主要局でしょうが、いつからこの名称使ってましたったけ。

蛇足、
録音内、特に②の方で局のキャッチコピーのようなものや局名がでてきます。ところでその中の単語から、聞きかじりのタガログ表現、ふと思い出しました。

・Butterfly →Paruparo(タガログ語) →浮気者! と…
・Trabaho →Walang Trabaho →仕事見つからない…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

780kHz KNOM

次の記事

1125kHz DXGM 10月11日受信New!!