1611kHz DWNX RMN Naga 3月08日受信

クコ

2022年03月11日(金)、当地最低最高気温予想 3.5/17.7℃。

境川沿いで2022年06月25日撮影。クコ(枸杞)の花が一輪咲いていました。ふと疑問、これはなぜナス科なのでしょう。

3月08日早朝中波帯域タイマー録音から。
録音再生: Perseus + SDR Console v3.0.27 + ALA-1530

  • 放送局 DWNX RMN Naga 1611
  • 周波数 1611kHz
  • 言語 Filipino ??
  • 距離 2,926km 程度
  • 出力 5kW ? 
  • 録音 2022年03月08日 04:58~

私の中波受信状態として、最近やけにノイズレベルが高いことが多い。アンテナゲインが高いような感じで、例として1620kHz が強く、異常にAFNの高調波、あるいはイメージの様なものを拾っている。アンテナの問題なのか? 本日の早朝帯域録音も、聞くに耐えず諦め、以前のものから拾いました。

ここ、久しぶりのアップ。最近なかなか良い状態で拾えない。国歌が04:43分ごろに微かに聞こえてました。その後の最初の番組ところ。良好な時もありますが、このように安定してませんでした。

蛇足、
録音40秒過ぎ、少し良好にCMが浮かびます。どうやら “Bioflu” という商品の様。試しに検索かけてみると、下記のサイト見つけました。多分この風邪薬のCMと思われます。
https://www.unilab.com.ph/products/bioflu

でも、録音最後に聞きなれた “ACS”という下記メーカーの決まり文句が出てきます。録音1分16秒付近かから、こちらの商品のCMに切り替わったのか。
https://www.acsphilippines.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

1701kHz Unidentified 3月8日受信

次の記事

1647kHz Unidentified 3月11日受信