84.3MHz FMえどがわ, etc

ヒルザキツキミソウ

相模原最低最高気温21.2/30.8℃。

これは相模原中央区小山の小学校近く歩道で撮りました。8月7日撮影。ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)ですね。もともとは観賞用に植えられたものでしょうが、ここはほとんど誰も手入れしてません?し、毎年ここで見ることができ、ほぼ野生化しているようなものか。

本日は記録取ってませんでしたのNICT スポラディックE層(臨界周波数)情報は無し。本日も日中はそれほど活発ではなかったようです。Esp伝播、まずほぼなかったのでは。ところで、本日もSDRplayのRSP1の入感テストのため近局をウォッチしてました。下記局を記録としてアップしておきます。


受信音①

・放送局 FMえどがわ JOZZ3AS-FM
・周波数 84.3MHz 
・言語 日本語
・送信 江戸川区船堀3丁目5-7・TOKIビル屋上
・出力 10W
・距離 47km 程度
・録音 2016年8月31日08:44~

これは今までのRT-SDLではなかなか聞けなかったと思われます。というよりはほかの強力な民放FMあり聞こうとしませんでした。しかしRSP1だと、苦労しないで聞こえてきました。今日のソフトはSDRConsole(V2)を使用。あまりに高機能すぎて操作まだ分りません。取りあえずここはこのように聞こえてました。

受信音②

・放送局 IBS(茨城放送)補完FM放送 日立局
・周波数 88.1MHz 
・言語 日本語
・送信 日立市(高鈴山)
・出力 100W
・距離 159km 程度
・録音 2016年8月31日21:59~

これは94.6MHz 1kWで桜川市加波山から送信しているものではありません。88.1MHz 100Wで高鈴山からと思われるもの。今までのRT-SDLだったら”お化け”をまず疑うのですが、ここのようです。いつも聞こえてるのか後でモニターしてみます。ここではしっかり聞き取れました。

上記のように距離的、出力的にちょっと疑ったのですが、聞こえても不思議はないはず。すでに本放送されています。ちなみに高鈴山は私にとってはまさに故郷の何時も見ていた山です。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください