693kHz Radio Bangladesh Betar, Dhaka A

相模原最低最高気温6.0/15.9℃。

これは相模原橋本近くのマンション植栽を撮りました。
これはボケ(木瓜)のはず、それに実がなっていました。
これを焼酎に漬けるとおいしい果実酒となるとききます。
また乾燥させたもの薬草として使用してたということです。
実がなるのは珍しいことではないのでしょうが、ここでは初めて見ました。
翌日通った時には無くなっており、誰かが取っていったようです。
果実酒を作ろうとしたのかな。

本日も早朝中波帯域録音セットしておいたのですが、30分のみの録音で切れてました。
原因を探らねば。
ところで標記局聞こえてました。消去してなかった帯域録音比較していて、11月8日早朝のものが一番受信状態良好のため、そちらを記録としてアップしておきます。
Perseus + SRC Console V2 + ALA-1530
そしてSDRuno Rel1.11で再生

・周波数 693kHz 
・放送局 Radio Bangladesh Betar, Dhaka A
・言語 Bengali
・出力 1000kw
・距離 4,866km 程度
・録音 2017年11月8日02:09~

いつもカバーされるか、混信してる陕西广播电视台新闻广播が、停波してたのか?
混信は全く気にならず、それよりも684kHzの被りが気になります。
その分、割と良好でした。
前回の2017年8月24日記録と同じように、放送closing近くです。
記録してませんが、放送最後の方、前回と同じアナウンス、音楽で終了したようです。
そうするとこの付近も放送closingの一部で、いつも同じ内容なのかも。
この録音の女性の曲も以前聞いたような気がするからです。
shazamでは解析不能ですが、この民族音楽に浸れます。

ともかく録音56秒付近以降のアナウンスの中で、下記のようです。
FM周波数も言っているようですが内容は分りません。
… Bangladesh Betar, Dhaka

蛇足、
陕西广播电视台新闻广播が停波してるようで、静かです。
そのため02:30JST付近でS/Off後、微かに何語か聞こえます。
しかし信号強度弱すぎ、ノイズレベルとほぼ同じ。
良い環境とアンテナなら、これ確認できそうですが…
欲張らず、ここで止めておきます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください