630kHz KUAM キャッチしたいのですが、混信で確認できず

相模原最低最高気温-1.8/9.4℃。

相模原橋本駅周辺の道路沿い、店舗壁近くで撮りました。11月1日撮影。
初年撮影アップした場所と同じ場所です。
ナガエコミカンソウ(長柄小蜜柑草)ですね。

昨日に引き続き、またこの周波数の録音アップしておきます。
Perseus + SDR console 2.3 + ALA-1530
再生はSDRuno Rel1.11

 

・周波数 630kHz
・放送局 KBS第1/ DZMM / 台湾広播公司 or 中國廣播公司新聞網
・言語 Korean / Filipino / 台湾語?
・録音 2017年12月29日04:59~

本日KAGEYAMA BCL 掲示板を見ていました。
ののさんがこの周波数での受信の書込み、録音報告ありました。
またYoutubeには Nao Tama さんの昨日受信の同じ時間録音アップにも気づきました。
これをらを参考にさせてもらいました。
皆様情報、受信音ありがとうごさいます。

丁度同じ時間に録音していたので比較のためアップしてみました。
特にののさんの録音は、同じ神奈川のようで、KUAMを期待したのですが。
結果は録音の通り、KUAMらしき音は全く聞こえてきませんでした。
私の方はどうも台湾方面が強力に入り、カバーしてしまってるのか。
録音1分付近の時報付近で聞こえるこのチャイムの様な音楽フレーズ、中國廣播公司新聞網でしょうか。
録音1分18秒付近以降には、山口百恵-いい日旅立ち が聞こえてきます。
こちらは中國廣播公司新聞網ではなく、台湾広播公司ののような感じですが、どうでしょう。

いずれにせよ、アンテナ、受信機等の差が大きいのでしょう。
アンテナ方向なども少し効いてるのでしょうか。
ちなみに自宅アンテナALA-1530は、マンション7階ベランダに設置してます。
大体は南向き辺りで受信しているのですが。

明日から実家へ帰ります。
多分今年の受信アップはこれで終了です。
皆様の情報今年も活用させてもらい、ありがとうございました。
良いお年を。

    630kHz KUAM キャッチしたいのですが、混信で確認できず” に対して1件のコメントがあります。

    1. のの より:

      はじめまして。
      HPはよく拝見し、大いに参考にさせていただいています。

      このたびは、こちらの拙い録音をお聞きいただき、ありがとうございました。
      受信は横浜市緑区ですから、そこそこご近所さんですね。
      アンテナは”BB-Loop”という小さなループアンテナに”BCL-LOOP9.3″を繋いでいます。
      一戸建て2Fベランダに”COMET CP-45″を立てて、そこにループアンテナを取り付けています。
      ループアンテナは開口部がほぼ東西向きです。

      今後ともよろしくお願いいたします。

      1. asadesu より:

        ののさん
        レスポンス遅くなり申し訳ありません。
        コメント、及び情報ありがとうごさいます。
        正にお隣さんのようです。
        今後とも発信されいてる情報など、参考にさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    2. なおたま より:

       こんにちは、当方の動画をご覧いただきありがとうございます。
      アンテナは南北方向に向けて、故意に韓国局とローカル放送による
      SDRの感度低下を押さえています。
       今後ともよろしくお願いいたします。

      1. asadesu より:

        コメントありがとうごさいます。
        このように情報を頂けるというのは、ありがたいことです。
        こちらこそ、よろしくお願いいたします。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください