1152kHz 華聲廣播電臺臺北一臺? 又は 中國廣播公司 鄉親網

相模原最低最高気温12.7/26.4℃。

これはも茨城実家の水田脇で撮りました。3月16日撮影。
ホトケノザ(仏の座)です。
まだ春浅いこの時にもうこの畦道をピンク色に染めてくれていました。
最近余りレンゲを見なくなりましたが、それに代わって春を感じさせてくれます。

今朝の早朝帯域録音したものから、ピックアップします。
Perseus + SRC Console V2 + ALA-1530
そしてSDRuno Rel1.11で再生

  

・周波数 1152kHz
・放送局 華聲廣播電臺臺北一臺?  中國廣播公司鄉親網?
・言語 台湾語?
・距離 2,065km 程度 or 2,188km 程度
・出力 5kW or 1kW
・録音 2018年4月21日04:28~

この周波数国内局はNHK2なので、この時間出ていません。
そのほか強力そうなのはKBS1原州10kWでしょうか。
ただこの時間はほとんど気にならず、この台湾語の様な女性Talk浮かんできてました。
録音は一番聞き取れそうなところを録音しました。
しかしどこか全く確認できません。
正時付近も狙ったのでが沈んでしまいました。
確証何もないですが、言葉の感じからすると台湾からなのか。
台湾からとするとここは下記2つが出ています。
・華聲廣播電臺 臺北一臺 5kW
・中國廣播公司鄉親網 南投県埔里鎮 1kW
出力からは華聲廣播電臺臺北一臺の可能性高いか。

これは蛇足、
ふと他の周波数調べて見ると、1224kHz、ここも台湾から2局出てます。
それが面白いように同じような組み合わせです。
・華聲廣播電臺二臺 臺北市 1kW
・中國廣播公司鄉親網 高雄市 10kW
参考にこの周波数の同じ時間の受信音をアップしておきます。

・周波数 1224kHz
・放送局 Unidentified
・録音 2018年4月21日04:28~

夏川りみの「涙そうそう」が聞こえてました。
最初この周波数のNHK第1のほうからと思いましたが違います。
NHK第1の方はこの時Talkでした。よく聞くとこのバックで聞こえてます。
この歌は海外、中国でもいろいろとカバーされてます。
日本語バージョンを流してくれるとすと、台湾からの可能性高いのかな?
こちらは、中國廣播公司鄉親網からかも??
そうすると、1152kHzは華聲廣播電臺の方??
なおID出そうな正時付近は、NHKに完全にカバーされていました。

推測だけで意味有りませんので、ここで止めます。
風が吹けば桶屋が儲かると同じく、都合良い解釈し遊んでみました。


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください