610kHz VOH (Voice of Ho Chi Minh)

2019年が明けました。
年末から実家方面へ行っていて本日夕方帰宅。
相模原最低最高気温-0.7/10.5℃。

これは相模原中央付近道路沿いで撮りました。2018年10月4日撮影。
良く花壇などに植えられているのですが、分らなかったので調べました。
たぶんヤマモモソウ(山桃草)でしょうか。ハクチョウソウ(白蝶草)等とも。
園芸品種としてもいろいろなものがあるそうです。
下記サイトなど参照させてもらいました。
http://www.zoezoe.biz/2010_syokubutu/ka_0_a/111_akabana/gaura/yamamomosou.html

帰宅後短い受信の中から。
Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生は SDRuno Rel1.22

・周波数 610kHz
・放送局 VOH (Voice of Ho Chi Minh) ?
・言語 広東語 / 北京語
・距離 4,280km 程度
・出力 200kW
・録音 2019年1月2日21:49~ ストリーミングも

受信音
同時刻 Streaming

この音を記録としておきますが、正直聞こえません。
それでもこの前後、結構浮かんできてました。
局アナウンスが出たところに絞ったら、この聞こえない録音になりました。
ストリーミングと比較できるようにはしておきました。

通常ベトナム語の放送なのでしょうが、番組表から下記言語放送のようです。
ホーチミン周辺ではこれらの言語も使われてるということなのでしょう。
19:30-19:40 チャム語
19:40-19:50 広東語
19:50-20:00 北京語

録音は広東語から、北京語に代わるところ。
受信音22秒付近音楽、ストリーミングと何とか同じであることは確認できます
録音ではいずれも41秒付近、北京語で以下のように出ているか?
…这里是 胡志明市人民之声***电台
(Google翻訳など参照、しかし非常に危ない! )

ちなみに、チャム語とは、カンボジアとベトナムに住むチャム族が話す言葉ということです。(Wikipediaより)



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください