630kHz DZMM ? 2月12日受信

相模原最低最高気温0.5/7.5℃。

これは相模原南橋本の道路沿いフェンスで撮りました。11月5日撮影。
サザンカ(山茶花)でしょうか。サザンカは日本では数多くの種類があるらしいですが、ツバキと間違ってしまうくらいの知識しかありませんので、これ以上の詮索は意味ありません。あの童謡が聞こえてきそうです。

本日早朝中波帯域録音状態悪く、一昨日夜のものと比較し、こちらアップしときます。
Perseus + Perseus soft v4.1a + ALA-1530 : 帯域録音
SDRuno Rel1.22 : 帯域録音ファイル再生

 

・周波数 630kHz
・放送局 DZMM ?
・言語 Filipino
・距離 2,952km 程度
・出力 50kW
・録音 2019年2月12日22:23~

この時間割とTalkが聞き取れそうに浮かんできたところです。但しそれだけ! この録音内では局確認できる内容ありません。浮き沈みしてましたが、22:35前後でDZMMのSJ出ていたので、断定できませんが、まずここでしょう。
女性アンカーと思われる方と、電話での?女性とのTalkです。番組表参照しましたが、どうもこの時間の番組と合わないような気がしました。

これだけ良好なら、タガログネイティブの方ならすぐ内容理解してもらえそうです。
ただGoogle翻訳ではなかなか意味までは取れませんでした。
Google翻訳参照し、私の耳では次のような単語、聞こえるような。
…karapatan ng mga bata 子供の権利
…walang trabaho 失業
…obligation 義務
どうやら子供の養育費の話か何か相談している…??
当たってるかどうかは別として、このような赤裸々な話題聞けるのもラジオです。

蛇足、
フィリピンでは離婚できないということを聞いたことがあります。
80%以上がカトリックのフィリピンではカトリック教会の影響が大きく、結婚は永遠のものということで、基本的には離婚は認められないという。
とは言え、別居、法律手続き踏まずに事実婚も多く、問題になってる?そうですが。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください