1700kHz XEPE またまた、はず

本日は今年初めて20℃を超えたそうな、春はそこまで。
相模原最低最高気温6.5/20.3℃。

これは相模原小山のJR相模線沿いで撮りました。2018年12月6日。
12月6日、木々紅葉しているこの時期にこれ、この仲間には似たようなものがあるので、特定できませんが、ギシギシ(羊蹄)でしょうか。秋に出た芽からこのよう様にこの時期にも実を付けていました。珍しい事ではないのかもしれませんが。

やはり帯域タイマー録音はだめ、昨夜の中波帯録音からピックアップしました。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.3

・周波数 1700kHz 
・放送局 XEPE
・出力 10kW
・言語 Spanish
・距離 9,041km 程度
・録音 2019年3月19日 20:00~ 

昨夜はEX-Bandの山が高めにでてたようです。やはり特にここ。ID出てきそうな時報前後のところ録音してみました。しかしこの付近また沈んでしまい、明瞭に録れませんでした。聞取れるくらい浮かぶ時もあるのですが、すぐ沈んでしまう感じでした。

蛇足、いつものことながら、
私の環境の(聞こえない)記録ですので、雑音ひどいので、音量には注意ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    612kHz Unidentified 中国大陸局?

    次の記事

    1611kHz DWNX RMN Naga のはず