850kHz KICY

ヘラオオバコ

8月21日相模原最低最高気温24.0/30.5℃。

これは相模総合補給廠の道路沿いで撮りました。4月25日撮影。ヘラオオバコ(箆大葉子)の花の穂です。それがこの時白い雄しべが目立っていました。ヨーロッパ原産の帰化植物ということですが、ほとんどどこでも見られます。

本日のVHF帯域録音は時間悪かったか、浮かんで来ているものなし。そこで思い付きで、中波のここ、本日はどの程度聞こえているか試しに記録してみました。
録音: Perseus +Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRUno Rel 1.31

・周波数 850kHz
・放送局 KICY
・言語 Russian
・出力 50kW
・距離 4,846km 程度
・録音 2019年8月21日 20:02~

正直VHF集中していて 、ここ久しぶり。この時は私のところとしてはこれでも、結構音楽も楽しめるくらいでした。
録音36秒付近、局名アナウンスでています。英語の方容易に聞き取れます。といっても、二つの名詞のみですが。
…KICY, Nome… 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください