9525kHz Voice of Welt(Radyo Denge Welat)

キリンソウ

12月10日当地最低最高気温予想7.5/10.9℃。

これは近くの乾燥した道路沿いで9月13日撮影。キリンソウ(麒麟草 or 黄輪草)でしょうか。マンネングサと同じような花が咲いていました。色々種類が有りそうなのですが、詳細はよくわかりません。

朝の短波受信音から。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel 1.33

  • 周波数 9525kHz 
  • 放送局 Voice of Welt (Radyo Denge Welat)
  • 言語 Kurdish ?
  • 距離 8,467km 程度
  • 録音 2019年12月10日06:29~
  • 出力 300kW

確認できてなく、推定です。割と良好にところもありました。
録音では、何か訓示、あるいはスピーチしているようなところから。この録音の前には自動ライフルのような音も入りました。その後音楽が流れます。その音楽は下記でした。レコード会社がアップしてましたので、動画添付しておきます。

蛇足、
Azerinさんはアゼルバイジャンのシンガーであり、軍人(senior lieutenant)? でもあるようです。この歌はトルコ語でしょうか。Goole翻訳ではトルコ語が最も的確な感じに訳してくれます。
この歌は兵士の士気を高めるような内容のよう。«Allâhu ekber! » (アッラーは偉大なり?)と出て来ますが、我々は「トルコの兵士」、侵入者を踏み入れさせるな、というような内容の歌詞も入ってるようです。意味良くわからず推測しても意味ありませんが、アゼルバイジャンでこのような歌がなぜリリースされるのでしょう。それにしても、Âmin! Âmin! Allâhu ekber! のフレーズ、一度聴いたら耳から離れなくなってしまいます。

そもそもこの録音のTalk部分、何の話でしょう。クルド人向けの放送なので、クルド関係のはず。この歌とは何か関係あるのか。ちなみにアゼルバイジャンにもクルド人は15万人ほど居るようです。

悲劇の民とも呼ばれるクルド人、いろいろな問題からみ複雑ですね。
受信音とは関係ないですが。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    次の記事

    9330kHz WBCQ