9450kHz All India Radio in Tibetan

ガガイモ

2月12日当地最低最高気温予想0.0/15.0℃。

境川付近の道路沿い、2019年9月24日撮影。ガガイモ(蘿藦、鏡芋、芄蘭)ですね。最近あまり気づかなくなっていましたが、憎まれっ子?なんとやら…。まだまだ頑張っています。

受信/解析時間なく、今夜の短波受信から比較的良く聞こえてたところから拾っておきます。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel 1.33

  • 放送局 All India Radio
  • 周波数 9450kHz 
  • 言語 Tibetan
  • 出力 500kW
  • 距離 6,813km 程度  
  • 録音 2020年2月12日21:39~

ここ、強力な信号の山 “見える” のですが、どうも了解度は良くない感じ。チベット語が全く理解できないから余計そう感じるか。録音はTalkから音楽に替わったところ。ここのはずですが。確認できてません。この録音の前の時間の付近、チベット仏教寺院での、聖職者のお話のような感じ。AIRで仏教の説教を放送するというのは聞かないような気もするが、妄想し過ぎか。また流れてる音楽はチベット音楽でしょうか。

蛇足、妄想の妄想、
録音のTalkのところはニュースか。”Afghanistan”、”Corona***”のような単語から、類推してニュース関係調べると、「アフガニスタンは中国からの渡航禁止を要請」したというニュース項目見つけました。もしかするとこの関連を話していたのか。なおGoogle翻訳には、チベット語入ってないので翻訳してもらう訳にもいきません。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    700kHz KBYR ですね

    次の記事

    850kHz KICY Nome