828kHz Unidentified DXCC ? 4月15日受信

イヌホウズキ

4月16日、安倍総理、「全国に緊急事態宣言を発令」との報有り。当地最低最高気温予想9.0/16.8℃。

2019年11月4日撮影。ナスの花に良く似たこれ、イヌホウズキ(犬酸漿)でしょう。ナス、ホウズキに似てるが役に立たないということで「イヌ」。イヌは役に立たない代名詞ですね。これ以上の分類は、私ではできないので意味ないが、似たものいくつかあるとのこと。花びらは通常白いらしい。このように淡紫色の花びらなのは、アメリカイヌホウズキ、あるいはその他の種類なのかもしれません。

今朝の早朝も中波帯域タイマー録音しておいたのですが、それではなく4月15日早朝録音より。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel.1.33

  • 放送局 DXCC, RMN Cagayan de Oro  ??
  • 周波数 828kHz
  • 言語 Filipino? / Sebuano ?
  • 距離 3,361km 程度
  • 出力 10kW
  • 録音 2020年4月15日05:07~

中波帯域録音といっても、私の場合容量考え半分程度。この2、3日はなかなか浮かんで来るのを録れてません。しかしこの時のこの周波数でフィリピンの言語と思われるもの、かろうじて浮かんで来てました。ただとても確認できるレベルではありません。履歴からはDXCCのような気がしますが、どうでしょう。録音最後の方に聞こえてる音楽フレーズで判別できるかも。

5時JST放送開始し、最初の番組か。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    1611kHz DWNX 4月13日受信

    次の記事

    5945kHz RNZ Int 4月16日受信