209kHz Mongolian Radio1 9月28日受信

サギゴケ

9月29日当地最低最高気温予想16.2/22.1℃。

近く道路沿い、4月10日撮影。少し湿っぽい場所。これはサギゴケ(鷺苔)でしょうか。ムラサキサギゴケとも。トキワハゼ(常盤爆)と良く似ている。トキワハゼより花が少し大きいはずだが。

たまたま長波聞いてみました。昨夜の受信音から。
録音: Perseus + Soft ware V4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 周波数 209kHz
  • 放送局 Mongolian Radio 1
  • 言語 Mongolian
  • 距離 3,098km 2,466km 4,241km 程度 上記マップ or/and
  • 出力 75kW
  • 録音 2020年9月28日23:11~, 23:20~

この時間付近では標記局と思われるものが浮かんで来ていました。正直何も確認できてません。ただモニター画面でも227kHz の信号も見えてますが、こちらも辛うじて音声浮かんで来るのを比較するとパラのようです。そうするとまず標記局で間違いないはずです。少し強めに浮かんできたところをピックアップしてみました。モンゴル語のはずですが。

蛇足、
残念ながら長波は、ほとんど聞かなくなってしまいました。1年ぶりの記録です。理由は当地では聞こえて来る局がほとんどなくなってしまったためです。しかし実際はまだ聞こえて来るので、廃止されるまでは聞き続けていきたいものです。現在の長波の状況が、短波、中波の将来の状況になる…とは、思いたくないが。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    次の記事

    5040kHz AIR Jeypore