828kHz DXCC RMN Cagayan de Oro

ハルジオン

11月13日当地最低最高気温予想9.0/18.1℃。ノーベル物理学賞の小柴昌俊さん、死去の報有り。一方コロナ感染者、12日を更に更新、本日は21時時点で全国で1695人。過去最多。

近く道路沿いで4月30日撮影。正にどこでも見られるハルジオン(春紫苑)。そう、雑草と言われるもの。しかし元々は北アメリカ原産で大正時代に園芸用として持ち込まれた帰化植物だそうな。ヒメジョンと混同しやすいが、最近やっと花からだけでも、区別何とか付けられるようになったつもり。

本日の早朝中波帯域タイマー録音から。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 DXCC, RMN Cagayan de Oro
  • 周波数 828kHz
  • 言語 Filipino ? / English
  • 距離 3,361km 程度
  • 出力 10kW
  • 録音 2020年11月13日04:58~、一部ノイズ部カット

またここになってしまいました。同じ時間のところ何度も録ってますが、一期一聴として記録。なぜかこの開始付近のところ浮かんできて確認できることが多い。とは言え、最近ここを含めてなかなかフィリピン局確認できません。

録音はいつもの、フィリピン国歌開始のところから。一部落ち込んだアナウンス(お祈り?)の部分カットしています。いつもの定型ID? が出ているようです。
…DXCC 828 Radyo Mo Nationwide, Cagayan de Oro City.
Now Signing On. … … …

録音最後の時報付近、「北京新闻广播」にカバーされてきてしまいました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    693kHz Banglasesh Betar ?

    次の記事

    1548kHz TWR Europe