828kHz DXCC 8月28日受信

ジンチョウゲ

2021年08月30日(月)、当地最低最高気温予想25.5/33.2℃。

道路沿いの植栽を2021年03月12日撮影。ジンチョウゲ(沈丁花)の花が咲いていました。花の盛りはとうに過ぎていたような感じ。あちこち植えられています。雌雄異株。日本ではほとんど雄株ということで、実を見ませんが、赤いかわいらしい実をつけるとの事。ただし猛毒なので注意とあります。

本日も下記状態で早朝中波帯域タイマー録音しました。どうしたわけか、シグナルレベルが最高で全帯域ゲインがMAX? のような状態で、まったく音にならない。わけわかですが、ともかく諦めました。そこでいつもの落穂ひろい。28日録音ファイルから、拾いました。
録音再生: Perseus + SDR Console v3.0.27 + ALA-1530

  • 放送局 DXCC, RMN Cagayan de Oro
  • 周波数 828kHz
  • 言語 Filipino ?
  • 距離 3,361km 程度
  • 出力 10kW
  • 録音 2021年08月28日 03:30~

先日08月26日にここと思われるものアップしたばかりですが、いつもの一期一聴として許してもらいましょう。
ほとんど音になりませんが、この付近、何となく浮かんでました。フィリピン国歌は判らなかったが、開始した直後のところか。

録音15秒付近など、数か所で、”RMN”と取れますので、ここのはず。9月になればもっと良好に聞こえてくることを期待し、これで諦めておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください