5940kHz R.Voz Missionaria

淵野辺タイル

2021年09月19日(日)、当地最低最高気温予想19.2/29.0℃。台風14号は温帯低気圧になり明け方通過。当地では大きな被害無く、本日は台風一過の晴れ。

これはJR淵野辺駅近くの歩道上のタイルを2021年03月18日撮影。JAXA相模原キャンパスの行き先を示すもの。「はやぶさ」の管制室なども設置されてるので、注目される地名、施設になりました。

本日の早朝中波帯域タイマー録音しましたがめぼしい音取れず。夕方の短波受信音から拾いました。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel. 1.41

  • 周波数 5940kHz(公称値) 実際は5939.2kHz 程度
  • 放送局 Rádio Voz Missionária (Radio Voz Missionaria)
  • 言語  Portuguese
  • 出力 10kW?
  • 距離 18,800km 程度
  • 録音 2021年09月19日 18:29~
受信音録音

KAGWYAMA BBSの書込み情報参照して、受信してみました。
良好な受信状態との事でしたが、当地ロケーション、アンテナでは、何か音楽が流れている?程度の音しか録れませんでした。録音17秒付近、特徴的音楽フレーズの後、何か男性アナウンスが入ったようです。

ストリーミング同時確認してませんでした。しかしこの特徴的な音楽フレーズいつも流れてるのか、別時間21:30JSTのところで、ストリーミンク確認してました。出てきました。同じ下記のようなものが聞こえました。ただアナウンスは局名ではなく、時刻アナウンスでした。

日本時間21:30 Streamingのアナウンス録音

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

15260kHz Ibra Media (Radio Sama)

次の記事

693kHz Bangladesh Betar