693kHz Bangladesh Betar

ツクシ

2021年09月20日(月)敬老の日。当地最低最高気温予想17.0/27.2℃。気持ちの良い秋晴れ。

境川沿いの道端で2021年03月18日撮影。ツクシ(土筆、筆頭菜)がたくさん出ていました。スギナ(杉菜、接続草)の胞子茎。春を実感させてくれるものですが、やはり俳句においては、春の季語になっているようです。

本日早朝の中波帯域タイマー録音から拾いました。
録音再生: Perseus + SDR Console v3.0.27 + ALA-1530

  • 放送局 Bangladesh Betar
  • 周波数 693kHz
  • 言語 Bengali
  • 出力 1000kw
  • 距離 4,866km 程度
  • 録音 2021年09月20日 01:40~

本日もなかなか期待した局が浮かんで来ません。強力に浮かんでくることもあるここも、この音楽が録れた程度。下記のようにこの流れている音楽から、まず標記局と思われます。

この音楽は下記と解析できました。1988年にリリースされたバングティッシュ映画、「Dhaka 86」の中で流れた音楽のようです。下記動画は相当数の再生回数ありました。
♪Shakila Jafar & Tapan Chowdhury – Pathorer Prithibite Kacher Hridoy
https://youtu.be/pow57CSSHCU

タイトル、 “Pathorer Prithibite Kacher Hridoy” をそのまま日本語訳かけても、どうも意味不明。英語訳だと以下のように出てきます。詩的センスありませんが、「外観はとても強固に見えても心はガラス」のようなことを、表現してるのでしょうか。ラブソングのようで、愛はどんなことがあっても続く、続いてほしい、というような歌詞のような気もするが… あたってるか ??
“The heart of glass in the world of stone”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

5940kHz R.Voz Missionaria

次の記事

1701kHz Unidentified 9月20日受信