693kHz IRIB Khalij-e Fars ??

オカメザサ

2022年04月06日(水)、当地最低最高気温 11.5/21.0℃。暖かったというより、汗ばむくらい。

近く道路沿い端で2021年09月21日撮影。オカメザサ(阿亀笹)でしょうか。名前に”ササ”とつくが、新芽にある鞘がすぐに剥がれるので、タケ類に分類されるそうな。

本日早朝中波帯域タイマー録音から。
録音再生: Perseus + SDR console 3.0.27 + ALA-1530

  • 放送局 IRIB Khalij-e Fars ?? 
  • 周波数 693kHz 
  • 言語 Persian ??
  • 出力 100kW
  • 距離 7,888km 程度 
  • 録音 2022年04月06日 04:35~、04:38~

これもほとんどノイズです。ただこの時は中国局不在だったようです。とはいえあまりに聞くに堪えず、途中1分近くカットしてます。この録音後、中国局と思われる音楽にカバーされました。

弱く、Talkの様なものが浮かんだり沈んだりていました。言語も認識できませんが、中国語、英語などではなさそうな感じです。録音18秒付近、標記局と想定して聞いてしまうと、どうしても空耳レベルですが、”Radio Iran” の様に聞こえてしまいます。

自信ありません。聞こえたらいいなという記録です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください