12035kHz Voice of Mongolia

キダチダリア

曇り肌寒かった。相模原最低最高気温9.1/14.5℃。

これは近くの道路沿いで。10月9日撮影。以前はそんなに見かけることが少なかったのでは。最近あちこちで栽培されています。寒さに弱いようです。これはキダチダリア(木立ダリア)のはず。というよりは皇帝ダリアの方が一般的と思われます。この時はすくすくと育っている途中でした。高くなるものは10mも超えるものもあるそうです。その幹を下から撮ったものです。しかしあまり意味のない?写真ですが、力強さは感じられます。その後気づいたのですが、おそらく伸びすぎて危険防止のためでしょうか、根本から切り倒されていました。

本日は日本語が聞こえていたのでここを記録しておきます。


・放送局 Voice of Mongolia モンゴルの声
・周波数 12035kHz
・言語 日本語
・送信 Ulaanbaatar
・距離 2,990km 程度
・出力 250kW
・録音 2016年11月16日19:56~

またまた日本時間19:30からの日本語放送の終わりのところ。第22回学校対抗日本語スピーチコンテストのレポートでした。モンゴルばかりではなく、いわゆるハングリーなモチベーションを持った国の若者たちの、外国語習得の速さには驚かされます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    12065kHz Radio Australia