1044kHz 燕聲廣播電台

ビワ

今日もいい天気。相模原最低最高気温-0.5/9.8℃。

これは相模原橋本JR横浜線沿いの樹木を撮りました。2016年12月27日撮影。ビワ(枇杷)です。花は11月~この時期に咲いていたのですね。注意しないと忘れてしまいそう。確かに実の形が、楽器の琵琶に似ている気もします。そこから由来しているという説も。

本日は、本日早朝の帯域録音したものから。
録音: Perseus + SRC Console V2 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.11


受信音 燕聲廣播電台

・周波数 1044kHz
・放送局 燕聲廣播電台 (Yen Sheng Broadc St)
・言語 台湾語?
・送信 花蓮縣吉安鄉東昌村 ,台湾
・距離 2,140km 程度
・出力 5kW
・録音 2017年2月2日04:20~

前回1月30日受信とは異なるこちらの周波数。ここはホームページに記載されているように、下記のふたつの周波数で送信しているようです。
・1044kHz
・1242kHz

結構音楽が楽しめます。前回同様、特徴あるStation Jingle(SJ)でよく確認できます。録音27秒付近から以下局名のままです。
…♪燕聲廣播電台♪…

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    783kHz Unidentified 中東局?

    次の記事

    828kHz 北京新闻广播