693kHz 6WR Waringarri Radio ?? 11月8日受信

相模原最低最高気温6.8/14.5℃。

これは自宅のプランターで撮りました。10月1日撮影。
育てているのではありません、何もしてなくてこうなっただけです。
しかしカヤツリグサ科は素人には同定難しい。
9月28日にカヤツリグサをアップしました。
こちらはチャガヤツリ(茶蚊帳吊)の方ではないかと思われます。
花序の枝は分枝せず、ブラシ状に見えるというだけで判断してます。

本日も早朝中波帯域録音セットしておいたのですが、また失敗。
ハードディスク容量の問題あるのかと、せっせと過去ファイルを消去しようとしました。
しかし一期一聴です、この機会めったにないかもしれません、
そう思い消去前にどうしても気になった11月8日早朝、693kHzの記録残しておきます。
Perseus + SRC Console V2 + ALA-1530
そしてSDRuno Rel1.11で再生

・周波数 693kHz 
・放送局 6WR Waringarri Radio?? 自信無し
・言語 English??
・出力 5kW ?
・距離 5,817km 程度 上記としたら
・録音 2017年11月8日02:48~, 03:04~

これは自信ありませんせん、そのつもりで。
このように聞こえたかな?という記録です。
先日11月10日にアップした11月8日早朝、「Radio Bangladesh Betar」S/Off後です。
この日は「陕西广播电视台新闻广播」出てなかったようです。
モニター画面参照ください、静かです。
02:30JST過ぎのS/OFF後、かすかにバラードのような音楽が何曲か流れていました。
ほぼノイズレベルですが、混信無いことで何とか確認できました。
ゲインもっと欲しいとこですが、私の環境では、ノイズやお化けの山になりそう。
混信は無いのですが、684kHzからサイドの被りが時々ひどくなります。
録音はその音楽が確認できたとこと、局IDらしきもの出ていたかなと思われるとこです。
録音の最初の方、Shazamで解析するとこの状況でも下記と認識してくれました。
Toto – I Won’t Hold You Back(邦題 Hold You Back)
そう、確かにこれで1983年リリースされた曲でした。
また録音1分過ぎ以降のアナウンス、英語でしょうか。
下記と想定して聞くとこのような単語も聞こえるきがしますが、どうでしょう。
…URL… …www…
特に録音1分17秒付近では次のように出ているような気が…
…AM693kHz Waringarri Radio…

もしここだとすると、Aboriginal Voice of the NE Kimberley とあり、
この周辺のアボリジニーコミュニティ向け放送のようです。
ただ音楽とこの局結びつける関連性は何も見つけられませんでした。
下記サイトのストリーミング聞いてみると、多くのポップス流してるのは確認できます。
下記が局サイト、解説などです。
http://www.waringarriradio.com.au/Home
http://www.kimberleyexposure.com.au/voice-east-kimberley-waringarri-radio/

念のため、
これ最初何も聞こえてないと思い、消去しようとしてたものです。
思い込み激しく、空耳レポートの可能性あります。
その時はお許し下さい。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください