1395kHz 正聲廣播公司 高雄台 (推定です)

相模原最低最高気温4.8/15.2℃。

これは相模原小原周辺の道路沿いで撮りました。10月3日撮影。
カラスノゴマ(烏の胡麻)でしょうか。
特徴的な黄色の花が垂れ下がったように咲いていました。
Wikipediaによると以下のような説明があります。
花の中央から仮雄蕊が特別に長く突き出しているのが目立つ。

今朝の早朝の中波帯域録音からピックアップしました。
Perseus + SRC Console V2 + ALA-1530
そしてSDRuno Rel1.11で再生

・周波数 1395kHz 
・放送局 正聲廣播公司 高雄台 (推定)
・言語 台湾語 ?
・出力 1kw
・距離 2,327km 程度
・録音 2017年11月13日04:43~

IDが取れません。
このような場合以前はすぐ不明局としてました。
しかし下記のような理由で、推定標記局とさせてもらいます。

この周波数、台湾からとしたら標記局しか無いようです。
また録音45秒付近から流れてる曲は下記の台湾の男性デュオグルーブが歌うポップスでした。
辦桌二人組
受信履歴からも、まずここと思うのですが。
録音最初の方のCM内容、確認出来ればそれも裏付けになるかもしれません。
http://www.csbc.com.tw/

ID確認したかったのですがこれ以降、ラジオ福島(RFC)など放送開始で完全にカバーされました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    次の記事

    1690kHz KFSG Radio Poder