1512kHz DYAB ここの音楽か?

相模原最低最高気温5.0/13.5℃。

これは相模原南橋本近くのJR相模線沿いで撮りました。2018年11月15日撮影。
セイタカアワダチソウ(背高泡立草)ですが、この時は 円錐花序はほとんど果実に代わり、冠毛に覆われてふさふさ、もふもふのように見えます。

本日の早朝中波帯域タイマー録音よりピックアップしておきます。今朝も受信状態あまり良くなかったようです。
録音: Perseus + SRC Console V3 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.22

 

・周波数 1512kHz
・放送局 DYAB, Radyo Patrol 1512 Cebu
・言語 Filipino?
・距離 3,220km 程度
・出力 15/10kW
・録音 2019年3月2日04:30~, 05:03~

04:30付近から録りました。ほとんど聞こえませんがそれまで中国局出てたと思われます。録音12秒付近から突然(?)音楽が流れ始めます。それが徐々に浮かんできました。この曲調べてみると下記です。
Jamie RiveraHeal Our Land
おそらくフィリピンで有名な曲なのでしょう、2009年台風第16号(フィリピン呼名 Ondoy) に対する鎮魂歌、祈り、希望のような感じ込めた曲です。まずフィリピンから放送されてるものでしょう。この録音の後も英語POPが流れ続けましたが、浮き沈みがひどく、ほとんど聞こえなくなるともありました。

ここの周波数フィリピンから2局出てますが、これまでDYABしか受信してませんので、これもここからだったと思われます。なおID出そうな時報付近ほとんどきこえません。それでも05:03過ぎに、辛うじてDYABのSigning Onのアナウンス取れましたので、録音に追加しておきます。

蛇足、
録音1分38秒付近からがそのアナウンス。ほとんど聞こえてきませんが、過去記録や、WEB上の音、情報を参照すると、推定ですが下記アナウンスか。

…This is DYAB AM Kinse Dose, Abante Bisaya! Now Signing On.
(こちら DYAB AM 1512, 進め、ビサヤ! さあ放送開始)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください