1044kHz 燕聲廣播電台

相模原最低最高気温-0.5/13.1℃。

これは近くの相模原清新のマンション植栽を撮りました。2018年12月10日。
アロエ、そのなかのキダチアロエ(木立盧會)のはず。毎年アップしている感じですが、今年も花が咲いているところを撮りました。総状花序、筒状花が垂れてついており、よく見ると面白い形をしているものです。耐寒性には弱いということですが、良くこの戸外で枯れないものです。

昨夜もEX-Bandなど、少し音になってたようです。1700kHz XEPE と思われますが、22時にメキシコ国歌が何とか聞き取れましたが、雑音ひどく、背伸びし過ぎのようで、本日は止めておきます。昨日の中波帯域タイマー録音からピックアップしておきます。
録音: Perseus + SDR Console v3.0 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.3

・周波数 1044kHz
・放送局 燕聲廣播電台 
・言語  台湾語 
・出力 5kW 
・距離 2,140km 程度 
・録音 2019年3月23日04:59~

この定時のところで割と良好にジングルというか、Canned Id が録れた方です。
聞こえるものは、一期一聴、記録しておきます。
… ♪ 燕聲廣播電台 ♪…

録音最初の方に流れてた音楽は下記でした。
・豹小子 – Lonely Girl
良く聞くとこの題名が、繰り返しフレーズの中で出てきています。1990年代に活躍した香港出身のデュオグルーブ、4枚アルバムを出して香港、台湾で有名らしい。
ここで良く流れている演歌風のリズムとは違うものを感じますが、もう30年近く前の曲のようです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    次の記事

    1008kHz Unidentified English St.