873kHz Bangladesh Betar, Chittagong?

5月3日相模原最低最高気温11.0/24.4℃。

これも相模原・町田の境界を流れる境川沿いで撮りました。2月22日撮影。
フェンスのところの小さな樹木が成長してフェンスを吞み込んでしまったようです。
このような状態を何か所か見つけました。 何年間でこのようになったのしょうか、おそらく10年~20年程度でしょうか。もちろん現在も元気な木ですが、何の木でしょう。後で覚えていたら調べてみます。

今朝の早朝中波帯域タイマー録音よりピックアップ。
録音: Perseus + SRC Console V3 + ALA-1530 
再生: SDRuno Rel1.3

・周波数 873kHz
・放送局 Bangladesh Betar, Chittagong ?
・言語 Bengali ?
・出力 100kw
・距離 4,799km 程度
・録音① 2019年5月3日02:57~, 03:00付近
・録音② 2019年5月3日02:37~

録音① 02:57~, 03:00付近
録音② 02:37~

この録音した付近、朝鮮中央放送は出ていないような感じです。その代わりに不明語放送が浮かんだり沈んだりしていました。録音①が音楽が割と良好な程度まで浮かびました。しかし残念ながら、Shazamではこの曲解析できませんでした。雰囲気などからすると、インド、中東のような感じから、まず下記のどれかの気がします。
・AIR Jalandhar 300kW
・Bangladesh Betar Chittagong 100kW
・IRIB Bojnurd 50kW
しかし定時付近ID出そうなところ沈んでしまいほとんど聞き取れません。空耳レベルですが録音①の1分45秒、2分2秒付近「Bangladesh Betar」のように聞こえる気がしますが、危ないか…

念のためそれより30分前のニュースでしょうか、国名が聞こえたとこを、録音②としてアップしておきます。録音②の名中でBangladesh、Pakistanなどが何度か聞こえるようです。最もこれで局特定できるわけではありませんし、別局入感している可能性もありますので、あまり意味ないですね。まさに蛇足でした。

因みに693kHz Bangladesh Betar Dhakaもすこし聞こえてました。通常2時30分ぐらいに放送終了するようですが本日は3時過ぎまで出ていたような。873kHzが上記とすると、完全に比較できないがここではパラではないようなきがします。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください