13840kHz R. New Zealand Int.

10月26日当地最低最高気温予想12.5/24.0℃。

これは近くの道路沿いフェンスで、7月17日撮影。ハンゲショウ(半夏生、半化粧)でしょうか。自生してるのは見たことないような。これも庭の端に植えられたものか。別名カタシログサ(片白草)などとも。ドクダミ科の植物だそうです。花期に花序をこのように伸ばして穂状の花を咲かせるそうで、その時、花の近くの葉が白くなり、花弁のような役割をするということです。ドクダミの白い花弁に見えるのも、葉が変化した苞葉と呼ばれるもので、これは苞葉になれなかった葉というような感じらしい。花が終わると緑に戻るというのも面白い。

中波録音できなかったので、短波受信から拾いました。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel 1.32

  • 周波数 13840kHz
  • 放送局 R. New Zealand Int. (RNZ Pacific)
  • 言語 English
  • 出力  100kW
  • 距離 9,108km 程度
  • 録音 2019年10月26日 09:57~

もっと良好な時があるはずなのですが許してもらいましょう。
ひどい状態、しかしこの時この音楽が微かに聞こえ、たまらずに記録してみました。
・Van McCoy and the Soul City Symphony – The Hustle (邦題: ハッスル)
誰も聞いたことあるでしょう。1975年リリースの大ヒット曲。このフレーズの繰り返し、一度聴いたら忘れません。これぞディスコ! という感じ。

この局の下記サイトなどで調べると、この時間国内放送の、”Music 101″ という番組を流しているようで、それと比較して聞いていました。この曲はNew Zealand Chartでは7位だったそうです。
https://www.rnz.co.nz/international

蛇足の、蛇足、
何も関係ありませんが、The Hustle で検索してたら下記の Perfume の動画見つけてしまいました。いろいろコメントがあるように確かに面白い。
https://youtu.be/frCnHr1CmDg

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    15640kHz Radyo Pilipinas Worldwide

    次の記事

    666kHz DZRH Manila のはず