7355kHz Radio New Zealand Int.

ヨウシュヤマゴボウ

今日はスーパームーンとのこと。しかしここ相模原は午後からは雨でした。相模原最低最高気温8.5/17.5℃。

これは相模原小山公園の周辺で撮りました。10月8日撮影。ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)ですね。別名アメリカヤマゴボウ。これは有毒植物ということでどこを食べても毒性があるようです。実もブルーベリーのような感じなのですが注意必要なようです。

本当はKNLSを録音していたのですが、その後ここが以外にも聴こえて来たので、本日はこちらを記録としておきます。

・放送局 Radio New Zealand International
・周波数 7355kHz
・言語 English
・送信 Rangitaiki ??
・距離 9,110km 程度
・送信 100kW ??
・録音 2016年11月14日21:58~  

録音はKNLSの最後のところからです。その信号の裏にすでにRNZ InternationalのISが聞こえ始めていました。この周波数は私は初めてで、どうも調べてもB16のリストにも載っていないようです。いつから送信し始めたのだろう。時報後ニュースのトップ、どうも聞き取りにくい。

New Caledonia の首都 Noumea で道路が閉鎖などのようなことを言っています。

New Caledonia のWikipedia 解説を見ると、この地はまだフランス領で、過去の経過から2014年から2018年に、フランス残留か独立かを住民投票することになっているようです。その独立派による銃撃戦があったようです。New Caledonia と聞いて私の連想するのは「天国に一番近い島」のあのイメージしかないのですが、独立に関する事件がいろいろと過去からあったのですね。私が知らないだけかもしれませんが。

ところでニュージ―ランドでM7.8の地震が昨夜発生したというニュースをNHKで聞きましたが、その項目が差し置かれるのですから、それだけ注目度が高いという事なのでしょう。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    7435kHz Voice of Vietnam 1

    次の記事

    12065kHz Radio Australia