9565kHz Radio Marti

アブラゼミ

本日は冷めたい雨、寒い。
11月22日当地最低最高気温予想7.0/8.4℃。

近くの道路の欅並木で、8月28日撮影。そこにアブラゼミが留まってました。蝉の鳴き声を聞くと夏が来たと感じます。しかし近年の猛暑で蝉の鳴き声、特にアブラゼミが減ったような気もするが、単なる私の気のせいか。

短波方から受信してみましたが… 聞こえません。
録音: Perseus + Software v4.1a + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.32

  • 周波数 9565kHz
  • 放送局 Radio Marti
  • 言語 Spanish
  • 距離 11,254km 程度
  • 出力 250kW
  • 録音 2019年11月22日07:58~ , ストリーミングからも一部
受信音から
Streamingより


もう少し早い時間が良好なのか。 ほぼ聞こえませんが、これも「一期一聴」記録。

この受信音の録音時間と思われるところ、ストリーミングからも先頭を一致させて録音してみました。録音5秒付近、比較して聞かないと判別できませんでしたが …Radio Marti… と出ているのが何とかわかります。

因みにこの局名、キューバの国民的英雄でもある、詩人、文学者のJosé Martí からなのですね。Wikipediaより。

蛇足、
録音25秒付近から、ここのジングルのような音楽流れてきます。ストリーミングでGoogle翻訳参照すると、下記の周波数で放送とアナウンスしてるような。現状と合ってるか分かりませんが。なお上記ストリーミング録音はそのアナウンス最初のところまで。
6125kHz
7355kHz
7435kHz
9565kHz

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    次の記事

    680kHz Unidentified ….