1611kHz DWNX 8月29日受信

シロバナハナズオウ

8月30日当地最低最高気温予想26.5/33.8。言わずにいられない。暑い!

境川沿いで、4月2日撮影。この時ハナズオウ(花蘇芳)が咲き始めていました。これは紫色の花ではなく、白い花の方。シロバナハナズオウと呼んでいる資料もありました。

標記局暫く確認してませんでした。本日8月30日早朝の開始付近録音、信号の山さえ見えませんでした。昨日29日早朝開始時間付近も録っていたので、聞いてみるとこちらは何とか浮かんで来ていました。そちらをアップしておきます。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 DWNX RMN Naga 1611
  • 周波数 1611kHz
  • 言語 Filipino/Bikol ? ここはEnglish
  • 距離 2,926km 程度
  • 出力 5kW (1kW?) 
  • 録音 2020年8月29日04:49~

5月Eスポシーズンになってから、こちらはほとんどモニターしてませんでした。また受信状態も良くなかったような気もします。今朝の中波帯域録音ではどこにもシグナル見えませんでしたが、この29日の録音では、録音開始した4時20分過ぎにはもう、シグナルの山がもう見えてました。

開始のところ、久しぶりです。録音はフィリピン国歌の終わりのところから。録音18秒からは、定型?開始アナウンスのようです。この局は次のアナウンスでいつも始まるようです。
…Morning is now approaching…

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください