828kHz DXCC RMN Cagayan de Oro

ヤブミョウガ

2021年2月20日、当地最低最高気温予想-1.0/16.5℃。

境川道路沿いで2020年7月29日撮影。この12日前に撮影した同じものと思われるもの、先日の2月3日にアップしてました。ヤブショウガ(薮茗荷)、こちらの方が全体が見えるので分かりやすいか。もう花は終わりを迎え、ほとんど若い実に変わってきていました。実が藍紫色に熟したのを、忘れなければ撮りたいが….

本日の早朝中波帯域タイマー録音から。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 DXCC, RMN Cagayan de Oro 
  • 周波数 828kHz
  • 言語 Filipino ? / Cebuano ?
  • 距離 3,361km 程度
  • 出力 10kW
  • 録音 2021年2月20日04:43~, 05:12~

またここですが、一期一聴記録として。
状態良くありません。浮かんだり沈んだり実感できるところ記録してみました。浮かんだ時の頂点は良好なのですが、直ぐ沈んでしまいます。国歌や開始アナが流れたのは全く確認できませんでした。録音には、ID確認できるところも追加しておきました。なお流れてた音楽は下記と解析できました。
・Victor Wood – Inibig Ko’y Nakatali Na (束縛されるが好き ??)
https://youtu.be/nf3LOHG1yl0

蛇足、
この周波数日本時間5時のところは、下記混信して聞こえてました。DXCCの方は完全に沈んでしまったようです。
・北京新闻广播 50kW
・经济之声 双鸭山市 10kW

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    次の記事

    5940 R.Voz Missionaria ?