828kHz DXCC RMN Cagayan de Oro

クサギ

2021年2月23日、当地最低最高気温予想3.6/14.5℃。

近く道路沿いの公園の端で2020年7月31日撮影。これ何かわからず調べました。クサギ(臭木)でしょうか。集散花序の花を咲かせようとしているところか。紅紫色を帯びたのが花と思ったら、萼だそうです。花びらは萼から長く突き出してその先で開く。雄しべ、雌しべはその中からさらに突き出すとあります。確かにそのような感じ。

本日の早朝中波帯域タイマー録音から。
録音再生: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530

  • 放送局 DXCC, RMN Cagayan de Oro 
  • 周波数 828kHz
  • 言語 Filipino ? / Cebuano ?
  • 距離 3,361km 程度
  • 出力 10kW
  • 録音 2021年2月23日05:19~

フィリピン局がなかなか録れません。ここは何とか浮かんで来るので、またここになってしまいました。
この時は開始アナウンスなどは聞こえてなかったよう。この録音のところも状態良くありません。最初RMNの単語も聞こえて来るので、ここです。その付近局名なのか番組名出てるのでしょう。その後、拾える英単語などから類推すると、ビタミン摂取、健康状態との関係の様な話をしているような気もしますが、…??

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    954kHz AIR Najibabad ??New!!

    次の記事

    797kHz 平壌放送New!!