954kHz AIR Najibabad ??

ヤマユリ

2021年2月22日、当地最低最高気温予想6.5/22.2℃。5月上旬の温かさとのこと。

近く道路沿いで2020年7月31日撮影。林の淵の様な感じの場所。良く見かけるヤマユリ(山百合)と思います。この花は目立ちます。

本日の早朝中波帯域タイマー録音から。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 AIR Najibabad ?? 
  • 周波数 954kHz
  • 言語 ?
  • 距離 5,660km 程度 上記として
  • 出力 100kW
  • 録音 2021年2月22日02:05~

先週この周波数で建國廣播電臺の受信音アップしました。柴田さんより、ここでAIRも聞こえてたというコメント・情報頂きました。そこで、本日も確認してみました。しかしこの時間前後、浮き沈みあるものの、建國廣播電臺が強力に浮かんでくるのがほとんど。明らかにAIRと思われるところはほとんど無かったか。ただこの録音のように、もしかしたら、AIRなのかもと思えるところありました。

録音は、建國廣播電臺のジングルの様な音楽がきこえてますが、その裏から、笛の音の様な音楽が少し浮かんで来ました。インド風の感じするのですが、残念ながら、この音楽解析できませんでした。映画音楽の様なものでは無く、民族音楽的なものなのか。これでAIRかと推定するはちょっと無理でしょうか。

蛇足、
建國廣播電臺の方、本日も童謡の様な子供向け音楽も流れていた。2:45過ぎくらいは「お山の杉の子」でした。下記で始まるこの歌、良く聞いたことが有るはずです。

昔 昔 その昔
椎の木林の すぐそばに
小さなお山が あったとさ あったとさ … … …

3番ぐらいで沈んでしまいました。いつのころリリースされたものか知りたかったのですが、この音楽も解析できず。私が知っている歌詞は戦後に改定されたものとの事。元歌のほうは戦意高揚の歌として戦後封印されたとありました。台湾だったら元歌の方が、流されてるかとも思ったのですが、それはないかな。 例えば元歌にはこんな歌詞も。歴史を考えさせられます。

… …
今に立派な 兵隊さん
忠義孝行 ひとすじに
お日様出る国 神の国
この日本を 守りましょう 守りましょう


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

5940 R.Voz Missionaria ?

次の記事

828kHz DXCC RMN Cagayan de Oro