1611kHz DWNX 3月23日受信

マテバシイ

2021年3月24日、当地最低最高気温予想5.5/19.9℃。

2020年9月12日撮影。ドングリの実がたくさんつけていました。これカシノキと思っていたら、ちょっと違うようです。葉がはるかに大きい。マテバシイ(馬刀葉椎、全手葉椎)でしょうか。シイノキも同じブナ科だがシイ属、こちらはマテバシイ属。近縁ではあるが別属のようです。植栽としても植えられているようです。葉はタブノキとも似てますね。

昨夜ここ、良好に聞こえてたので、連日ですがピックアップしてみました。
録音: Perseus + SDR Console v3.0.20 + ALA-1530
再生: SDRuno Rel1.4

  • 放送局 DWNX RMN Naga 1611
  • 周波数 1611kHz
  • 言語 Filipino / Bikol ?
  • 距離 2,926km 程度
  • 出力 5kW ? 
  • 録音 2021年3月23日23:30~, 23:44~
連日です。一期一聴ということで許してください。このように良好なところもありました。特に録音の音楽付近は、音を楽しめます。送信出力は実際はいくらなのでしょう。送信出力自体より、アンテナの特性、何よりも混信少ない条件ということが、良好に聞こえて来る要因なのでしょうが。この23日夜は日本時間23:45ぐらいで S/Off したようです。その国歌流れようとしているところも、沈んでしまいましたが、追加しておきました。

音楽が連続で流れていました。ここで聞こえていたものは1960年代後半にヒットした下記。
・The Association – Never My Love (邦題: かなわぬ恋)

欧米Popが大部分のようですが、OPM (Original Philipino Music)、いわゆるフィリピンPopも流れてました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    前の記事

    1611kHz DWNX 3月22日受信

    次の記事

    1575kHz VOA 3月24日受信